公募情報ホーム

病気と検査の思い出エッセイ /20
〆切
ジャンル エッセイ「検査がくれたもの」
枚数 3枚(1200字)以内
概要 血液や尿検査をはじめとする検体検査、レントゲンなどの画像検査、そして遺伝子検査など私たちが受ける臨床検査には様々な種類があります。それらの検査によって生活習慣病など、多くの病気の早期発見と早期治療が可能となり、近年では病気予防と健康チェックのために検査を受けることも多くなっています。そこで検査を受けて良かったことや検査を通じて知った健康のありがたさ、家族の大切さなど、臨床検査と病気にまつわる様々な思い出やエピソードの他、検査による健康管理や病気予防の事例など、臨床検査と健康に関するものなど、幅広いテーマの作品を募集します。
応募規定 用紙自由。1200字以内。表紙に題名、住所、氏名、年齢、職業、連絡先を明記。
応募資格 不問
賞金 最優秀賞:10万円 優秀賞:5万円
発表 12月、入賞者に通知。
選考委員
主催者 日本衛生検査所協会
応募先 〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町3?27 剛堂会館ビル3F
(社)日本衛生検査所協会
エッセイ「検査がくれたもの」募集係 
03-3262-2326
http://www.jrcla.or.jp