公募情報ホーム>ピックアップ公募

ピックアップ公募
現在募集中の公募の中から勝手に選んでいます。
多分、賞金額が一番高額な賞です。入選すれば、その日からベストセラー作家の仲間入り、かも?。暖めている作品があれば、ぜひ。
「このミステリーがすごい!」大賞 /31
〆切
ジャンル 広義のミステリー
枚数 400枚〜650枚
概要
エンターテインメントを第一義の目的とした広義のミステリー。『このミステリーがすごい!』エントリー作品に準拠、ホラー的要素の強い小説やSF的設定を持つ小説でも、斬新な発想や社会性および現代性に富んだ作品であればOKです。また時代小説であっても、冒険小説的興味を多分に含んだ作品であれば、その設定は問いません。
応募規定 原稿用紙400枚〜650枚。ワープロはA4判用紙に40字×40行で印字。1600字程度のあらすじを添付。巻頭にタイトル、氏名を明記。応募用紙に、タイトル、住所、氏名、年齢、電話番号、略歴等を明記(A4判用紙に横書きで)、応募用紙は本文とあらすじには綴じない。書留郵便か宅配便で送付。
応募資格 不問
賞金 大賞:1200万円 優秀賞:200万円
発表 10月上旬、入賞者に通知。
選考委員 大森望 香山二三郎 茶木則雄 吉野仁
主催者 宝島社
応募先 〒102-8388 東京都千代田区一番町25 
宝島社「このミステリーがすごい!」大賞 事務局 http://www.konomys.jp
青春文学だそうです。今でも青春という言葉を使う人はいるのでしょうか。文学青年というのも、遠い響きになりました。私も青春とは縁遠い日々。
坊ちゃん文学賞 /30
〆切
ジャンル 青春小説 隔年募集
枚数 80枚〜100枚
概要 松山市は正岡子規、高浜虚子など多くの俳人を輩出、また、夏目漱石の代表作「坊っちゃん」、司馬遼太郎の「坂の上の雲」の舞台となった地としても全国に知られています。「坊っちゃん文学賞」は、このような文学的背景を持つ松山市が新しい青春文学の創造を目指し、1989年の市政100周年を機に創設した文学賞です。
応募規定 原稿用紙80枚〜100枚。ワープロはA4判用紙に30字×40行で印字。30字×20行〜30行のあらすじを添付。表紙に題名、住所、氏名、年齢、電話番号、略歴、原稿用紙換算枚数等を明記。
応募資格 不問
賞金 大賞:200万円 佳作2編:50万円
発表 11月、入賞者に通知。
選考委員 椎名誠 早坂暁 高橋源一郎 中沢新一
主催者 松山市
応募先 〒790-8571 愛媛県松山市二番町4−7−2 
松山市国際文化振興課内 坊っちゃん文学賞実行委員会事務局089-948-6634
http://bocchan.matsuyama.ehime.jp/
少しまだ時間があります。短編小説としては、一番レベルが高い賞かもしれません。入賞者には有名な人も多い賞です。
オール讀物新人賞 6/20
〆切
ジャンル 自由
枚数 50枚〜100枚
概要 未発表の小説。
応募規定 原稿用紙50枚〜100枚。ワープロ原稿はA4またはB5判用紙に印字し、原稿用紙換算枚数を明記。表紙に題名、氏名、住所、年齢、職業、電話、略歴等を明記。
応募券が必要。
応募資格 不問
賞金 オール讀物新人賞:50万円
発表 「オール讀物」11月号誌上
選考委員 佐々木譲 白石一文 乃南アサ ほか
主催者 文藝春秋
応募先 〒102-8008 東京都千代田区紀尾井町3−23 
文藝春秋内「オール讀物新人賞」係
http://www.bunshun.co.jp/
多分、一枚当たりに換算すると最も高額な公募です。コスパ最高。しかし、圧倒的な応募数らしいです。入選の数も結構多いので、ぜひご参加を。
JX-ENEOS童話賞 /31
〆切
ジャンル
対象年齢
不問
枚数 5枚以内
概要 JX童話賞は、「心のふれあい」をテーマに、毎年一般の方からオリジナルの創作童話を募集しております。その中から、厳正な審査の結果、優秀作品を表彰するとともに、一冊の本「童話の花束」にまとめております。
応募規定 原稿用紙5枚以内。ワープロ原稿は20字×20行で印字。応募要項をウェブサイトから入手。
@一般の部A中学生の部B小学生の部
応募資格 アマチュア
賞金 最優秀賞:100万円 優秀賞2編:30万円 佳作5編:10万円 他
発表 10月中旬、応募者に通知。
選考委員 西本鶏介 立原えりか 角野栄子 他
主催者 JXホールディングス
応募先 〒100-8692 日本郵便 銀座支店 私書箱610号 「JX-ENEOS童話賞係」 
0120-56-8704
http://www.jx-group.co.jp/hanataba/
一次選考から途中結果が出る賞なので、腕試しで出す人が多い公募です。30枚は短そうで難しい枚数……だそうです。とりあえず挑戦を。
北日本児童文学賞 5/31
〆切
ジャンル
対象年齢
小学校高学年まで
枚数 30枚以内
概要 北日本児童文学賞は子どもたちに物語の楽しさを伝え、夢と感動にあふれる個性豊かな作品と作家の発掘を目的としています。
 子どもたちの興味をストレートに引き付け、物語の醍醐味を味わわせる作品を全国から募集します。
応募規定 原稿用紙30枚以内。ワープロ原稿は20字×20行で印字。表紙に題名、氏名、住所、年齢、職業、電話等を明記。本文1枚目に題名のみ明記。
応募資格 不問
賞金 最優秀賞:50万円 優秀賞2編:10万円 
発表 10月下旬、入賞者に通知
選考委員 那須正幹
主催者 北日本新聞社
応募先 〒930-0094 富山市安住町2−14 
北日本新聞社編集局文化部「北日本児童文学賞」係 
076-445-3449
http://webun.jp/news